【京田辺市】京田辺市内で発生!パトカーの追跡から逃走!逃げていたのは…?

2019年4月24日午前4月時頃、京田辺市内で発生した件。道交法違反のためパトカーが追跡していたのは、八幡警察署の男性巡査だったことが11日わかりました。

巡査は通勤のためオートバイを運転中、センターラインを越えながら前方の車両を追い越した模様。パトカーが違反に気づきサイレンを鳴らしたところ、そのまま200mほど逃走し、転倒。交通反則切符を交付されたとのことです。

パトカー

「パニックになり逃走してしまった」と話しているとのことですが、まさかの巡査だったということで「警察官がこれでは示しがつかない」「逃走中に他人を巻き込む可能性もあり、危険!」など、様々なコメントが寄せられています。

うっかり違反してしまったり、これくらいなら…など軽い気持ちでのルール違反が思わぬ事故につながる可能性があります。今年はとくにたくさんの歩行者が巻き込まれる悲しい事故などのニュースに心を痛めているかたも多いかと思います。みなさんも今一度意識を高め安全運転を心がけましょう。また警察官の指示には従い、2次被害などのないように気をつけましょうね。

 

おまわりさん

(cony)

2019/07/11 22:35 2019/07/12 14:17
cony
ジモネタ京田辺
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集